HOMEコラム>コラム 第13回:災害・事件など 「悪いのは設計士だけでしょうか?」

 

 

 
005年末の大きなニュースといえば、
  ゼネコン・設計士・不動産・検査機関、自治体までも巻き込んだ「耐震強度偽造事件」です。対象となったのは、マンションやホテルなどの鉄筋コンクリートの建物ですが、広い意味では建築・建設業界全体への不信感を呼び起こす出来事でした。
もちろんこれらの事件に関わった人たちは罰せられるのが当然だと思いますし、プライドや製造物責任においてあまりにも無頓着で言い訳のしようもないでしょう。ですが、本当に彼らだけが悪かったのでしょうか?
 
  今から数年前、不景気・デフレ経済の下に、激しいコストダウン競争がありました。とにかく安くなければ全く売れない状況でした。そんな環境の中で生き残りをかけて各社ともコストダウンの方法を見いだそうと努力してきたはずです。しかし製造物の生産に関わっている方ならすぐに理解できると思いますが、流通コストを下げたぐらいではとうてい顧客が望むような金額にはなりません。大幅なリストラの次は部品単位でコストを見直し、耐久性が大きく損なわれることを承知しながらも材料の質・量ともに抜いていくことになります。最初は恐る恐るだったと思いますが、それで売れるようになったわけですから、味をしめてしまったのでしょう。そうなると材料を抜いた状態が当たり前になり、良心が麻痺してしまっても何らおかしくありません。
 
  私たちはみなさまがご存知の通り、材料の質を如何に落とさずコストを下げるかを真剣に考えましたが、やはり思ったほど落ちませんでした。そのため、相見積もりを取るお客様には必ずと言っていいほど、「大手ですらもっと安いのに、なぜ沢野は高いのか!?」と問いつめられることもありました。
「完成したときには隠れてしまうのだから・・。」
「お客様がそれに価値を見いだしていないのならば・・。」
そのような誘惑が頭をよぎることもありました。しかし、私たちが建てた家は今後何十年も残っていきます。

 
  インターネットの普及そのものは、私たちに多くの利便性をもたらし、かつて電話が普及してきたように、「インターネット革命」と呼べるほどに、私たちが受けたいサービスや情報源として、大いに役立っております。しかし、その一方で御客様だけでなく、私たちも情報に踊らされているケースも多くなってきました。便利なインターネットではありますが、ネット上の情報は、ある程度公的なところで確認する方が間違いは少なくなると思います。
 
  「納得のいかない建物を造るわけにはいかない。」
 
  最終的には自分たちのプライドだけでその誘惑に負けないようにしてきました。
「安いものは何かがある。」 「安物買いの銭失い。」
そのことが一番わかりやすい形で発覚した事件だと思いますが、同じような例はひょっとしたら他にもあるかもしれません。本来ならば、住宅会社がしっかりとした造りで販売すればそれで済むことですが、残念ながら本当に安心できる家を求めるならば、お客様が自分の目で確かめながら『住まいづくりのパートナー』 を選ぶしかないようです。

 

 

 
前のコラムへ 次のコラムへ

 

 

 
No.
分野 コラムタイトル
 
第1回
気候風土と住宅 「無垢材の柱と集成材の柱ではどっちがいいの?」
 
第2回
災害・事件など 「備えあれば憂いなし」
 
第3回
気候風土と住宅 「人工乾燥と天然乾燥」
 
第4回
気候風土と住宅 「気候に適した住宅とは?」
 
第5回
注文住宅の設計 「ふつうの家」
 
第6回
建築用語 「あいさつ回り」
 
第7回
建築用語 「坪単価」
 
第8回
住まいのお手入れ 「シロアリ対策」
 
第9回
建築用語 「アフターメンテナンス」
 
第10回
気候風土と住宅 「暖房器具」
 
第11回
建築用語 「プレカットと手加工」
 
第12回
注文住宅の設計 「インターネットの情報収集」
 
第13回
災害・事件など 「悪いのは設計士だけでしょうか?」
 
第14回
建築用語 「地鎮祭」
 
第15回
住まいのお手入れ 「畳にカビが生えて困っています。」
 
第16回
住宅に関わる税金 「相続時精算課税」
 
第17回
気候風土と住宅 「建築中の住宅展」
 
第18回
災害・事件など 「壁の配置とバランス」
 
第19回
住まいのお手入れ 「結露」
 
第20回
建築用語 「Low−eガラス」
 
第21回
住まいのお手入れ 「お風呂の床を乾かしたい。」
 
第22回
注文住宅の設計 「TVをどこに置けばいいの?」
 
第23回
注文住宅の設計 「家作りをどこに依頼するか?」 その1.設計事務所編
 
前のコラムへ 次のコラムへ

 

 

 

 

 

沢野建設工房公式ブログ 沢野建設工房公式Facebookページへ 端材をお分けします。 北安田モデル
 
優良工務店の会 工務店サポートセンター 大工育成塾 石川県木造住宅協会
 
 
 
  Copyright 2011 by Sawano Co. All Rights Reserved.  株式会社沢野建設工房  
 

〒929-1122 石川県かほく市七窪ホ5-1 

  TEL 076-283-3360  FAX 076-283-8266