HOMEコラム>コラム 第12回:注文住宅の設計 「インターネットの情報収集」

 

 

 
年のインターネットの普及は目覚ましいものがあり、
   
  情報収集や買い物以外にも様々なサービスがネット上で受けられるようになってきました。私たちもかつては情報の収集のために、お役所やメーカーを1件1件回ったり、電話で問い合わせたりしていましたが、電話では詳しい事情を説明するのは困難なケースも多 く、結局は担当部署に直接出向くしか方法がありませんでした。
 
  しかし、インターネットの急激な普及によって、必要な情報はとりあえずネットで調べることが多くなりました。もちろん、個別の詳細な状況になると、さすがにインターネットだけでは分からないこともありますが、それでも大まかな内容はネットだけで簡単に資料や情報を得ることができます。本当に便利になったと 思います。
 
  そういった状況は御客様も同様で、特に設備機器の新製品などは御客様の方がよくご存知ということすらあります。しかし、便利なインターネットもその情報網の多様性ゆえに、それが本当に信頼できる情報なのか、判断が難しいケースが出てきました。実際には、正確な情報源は基本的には今も昔も大して変わらないはずですが、情報量のみが急激に増えたために、逆に混乱をもたらすようにもなってきました。特に個人的なサイトやインターネットの掲示板などは、嘘・噂・流言などが数多く見られますし、果たしてどれが本当に正しい情報なのか、判断がつかないケースも増えてきたため、逆にその確認作業のために多くの時間を割くことも増えてきました。
 
  インターネットの普及そのものは、私たちに多くの利便性をもたらし、かつて電話が普及してきたように、「インターネット革命」と呼べるほどに、私たちが受けたいサービスや情報源として、大いに役立っております。しかし、その一方で御客様だけでなく、私たちも情報に踊らされているケースも多くなってきました。便利なインターネットではありますが、ネット上の情報は、ある程度公的なところで確認する方が間違いは少なくなると思います。

 

 

 
前のコラムへ 次のコラムへ

 

 
No.
分野 コラムタイトル
 
第1回
気候風土と住宅 「無垢材の柱と集成材の柱ではどっちがいいの?」
 
第2回
災害・事件など 「備えあれば憂いなし」
 
第3回
気候風土と住宅 「人工乾燥と天然乾燥」
 
第4回
気候風土と住宅 「気候に適した住宅とは?」
 
第5回
注文住宅の設計 「ふつうの家」
 
第6回
建築用語 「あいさつ回り」
 
第7回
建築用語 「坪単価」
 
第8回
住まいのお手入れ 「シロアリ対策」
 
第9回
建築用語 「アフターメンテナンス」
 
第10回
気候風土と住宅 「暖房器具」
 
第11回
建築用語 「プレカットと手加工」
 
第12回
注文住宅の設計 「インターネットの情報収集」
 
第13回
災害・事件など 「悪いのは設計士だけでしょうか?」
 
第14回
建築用語 「地鎮祭」
 
第15回
住まいのお手入れ 「畳にカビが生えて困っています。」
 
第16回
住宅に関わる税金 「相続時精算課税」
 
第17回
気候風土と住宅 「建築中の住宅展」
 
第18回
災害・事件など 「壁の配置とバランス」
 
第19回
住まいのお手入れ 「結露」
 
第20回
建築用語 「Low−eガラス」
 
第21回
住まいのお手入れ 「お風呂の床を乾かしたい。」
 
第22回
注文住宅の設計 「TVをどこに置けばいいの?」
 
第23回
注文住宅の設計 「家作りをどこに依頼するか?」 その1.設計事務所編
 
前のコラムへ 次のコラムへ

 

 

 

 

 

沢野建設工房公式ブログ 沢野建設工房公式Facebookページへ 端材をお分けします。 北安田モデル
 
優良工務店の会 工務店サポートセンター 大工育成塾 石川県木造住宅協会
 
 
 
  Copyright 2011 by Sawano Co. All Rights Reserved.  株式会社沢野建設工房  
 

〒929-1122 石川県かほく市七窪ホ5-1 

  TEL 076-283-3360  FAX 076-283-8266