HOMEコラム>コラム 第7回:建築用語 「坪単価」

 

 

 
示会の時など、入ってきていきなり「坪単価はいくら?」と質問される御客様が時折いらっしゃいます。
   
  過去の例などからお答えすることが多いのですが、「○○ホームの方がもっと安いね。」というコメントをいただくこともあります。
 
  『坪単価』とは、1坪(3.3m2)あたりの単価のことで、(全てが完成した住宅の本体価格)÷(1階・2階の総床面積)で表されます。参考までに、同じ床面積ならば総2階の方が割安になり、平屋に近づくほど高くなります。また、家の形状も四角いものほ ど割安で複雑な形状になるほど高くなる傾向にあります。
 
  一般的には、構造体や内外装の仕上げの他に、建物に作りつけられる設備機器類(キッチン・お風呂・トイレなど)と、建物から1mまでの範囲の給排水工事、コンセント・スイッチ、照明器具の接続部などが本体工事に含まれ、外構工事、カーテンやエアコン、地盤補強工事、植栽などは含まれません。しかし、本体価格に含まれる工事内容は、実際には施工会社によって異なることが多いようです。極端なところでは、設備機器(キッチン・バス・トイレなど)が含まれていな会社もあります。
 
  最近は、坪単価×坪数とか、工事一式いくら…の見積書はさすがにあまり聞かなくなってきましたが、これはいわゆる「ドンブリ勘定」といいます。どのような構造材、仕上げ材を使い、キッチン・お風呂のグレード、また見積内容に外構工事や地盤補強工事が入っているのかどうか?などは詳細な見積書や仕様書がないと分かりません。
 
  このような「ドンブリ勘定」は、普通、2通りの結果をもたらすことになります。1つは支払う金額に見合わない性能の悪い住宅をつかまされる場合。もう1つはとうていその予算では建たないので、なし崩し的に追加金額を請求されて当初の予算を限りなくオーバーしてゆく場合です。見積書には、「仮設工事費」「木工事費」など大きな項目を立てた後に、詳細な内訳(建材の種類、サイズ、個数など)まで詳しく明示するため、新築工事の場合、A4用紙で数十枚に及ぶのが 普通です。
 
  したがって、図面も延床面積も決まらず、どんなグレードの建材や仕上げ材、設備機器が入れるのかもわからない段階で、坪単価が高いとか安いと議論するのは、あまりにも早計でしょう。必ず詳細な見積書と仕様書・仕上げ表を取った上で、最終的な業者選びをすることをお薦めいたします。

 

 

 
前のコラムへ 次のコラムへ
 
 
No.
分野 コラムタイトル
 
第1回
気候風土と住宅 「無垢材の柱と集成材の柱ではどっちがいいの?」
 
第2回
災害・事件など 「備えあれば憂いなし」
 
第3回
気候風土と住宅 「人工乾燥と天然乾燥」
 
第4回
気候風土と住宅 「気候に適した住宅とは?」
 
第5回
注文住宅の設計 「ふつうの家」
 
第6回
建築用語 「あいさつ回り」
 
第7回
建築用語 「坪単価」
 
第8回
住まいのお手入れ 「シロアリ対策」
 
第9回
建築用語 「アフターメンテナンス」
 
第10回
気候風土と住宅 「暖房器具」
 
第11回
建築用語 「プレカットと手加工」
 
第12回
注文住宅の設計 「インターネットの情報収集」
 
第13回
災害・事件など 「悪いのは設計士だけでしょうか?」
 
第14回
建築用語 「地鎮祭」
 
第15回
住まいのお手入れ 「畳にカビが生えて困っています。」
 
第16回
住宅に関わる税金 「相続時精算課税」
 
第17回
気候風土と住宅 「建築中の住宅展」
 
第18回
災害・事件など 「壁の配置とバランス」
 
第19回
住まいのお手入れ 「結露」
 
第20回
建築用語 「Low−eガラス」
 
第21回
住まいのお手入れ 「お風呂の床を乾かしたい。」
 
第22回
注文住宅の設計 「TVをどこに置けばいいの?」
 
第23回
注文住宅の設計 「家作りをどこに依頼するか?」 その1.設計事務所編
 
前のコラムへ 次のコラムへ

 

 

 

 

 

沢野建設工房公式ブログ 沢野建設工房公式Facebookページへ 端材をお分けします。 北安田モデル
 
優良工務店の会 工務店サポートセンター 大工育成塾 石川県木造住宅協会
 
 
 
  Copyright 2011 by Sawano Co. All Rights Reserved.  株式会社沢野建設工房  
 

〒929-1122 石川県かほく市七窪ホ5-1 

  TEL 076-283-3360  FAX 076-283-8266